So-net無料ブログ作成
検索選択

ラビットランについて [うさぎ]


今回はラビットランについて。


我が家には庭の一部を使ってラビットランがあります。


広さにして、約10畳ぐらい。


だいぶ前に紹介した写真ですがこんな感じ。


IMGP5761



後ろ姿のフーくん。


牧草食べ放題です(^^)




こちらは動画なので違う場所も。




詳しくは「うさくら No53」でも紹介されています(^_^;)


素人ながらラティスの足にはコンクリートを流して簡易の基礎を作り、それなりに頑丈に作ったつもりでしたが、過去の台風でラティスの足の付け根から折れて倒れてしまい、ノーリードで遊ばすことができずにいました。


やはりちゃんとした基礎を設けて作る必要があるので外構屋さんと打ち合わせをし、ようやく週末にフェンスの設置が始まります。




上の写真や動画ではうさぎ用の牧草がわんさか育っていましたが、連作が続いたせいか上手く育たない年がありました。


そこでラビットランの中に牧草用の花壇を作り、そこだけ培養土や石灰を入れたりして牧草用の花壇を作りました。


ようやく芽が出だしたのでもう少し育ったら紹介します。




それと地面は芝生にしたいのですが、日々のメンテナンスや日当たりを考えると厳しく。。。


今は目の細かい山土を敷いているのですが、この時期の雑草処理がしんどくてなんとかしたいところ。


ラビットランの情報はあまりないのですが、ドックランの情報はちらほらあります。


ウッドチップを敷き詰めているところがあるようですが、うさぎにとってはどうなんでしょう?


ウッドチップがOKなら防草シートを敷けば草抜きをしなくてすむのですが。。。


それにやはり緑も欲しいから人工芝はどうなんでしょう?


撮影用にサッカーグランドでも使うような人工芝を買ったのですが、茶色の差し色も入っていてかなりリアルに作られています。


問題は野外だとどれぐらいの年数持つのか?それと口にしてしまわないように見張りは必要ですが。。。


それとベンチも欲しいし。


色々考えてはいるのですが、もうしばらく悩みは続きそうです(^_^;)







応援してね!  

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 写真へ
クリックしてね!



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット